5分で理解できる車の購入知識

故障車でも買取可能?

故障車だからといって、買取をはなから諦めてしまっている方が多いですが、
それは非常にもったいないです。
お金をドブに捨てているのと同じ行為です。

 

故障車は修復が容易なケースと困難なケースがあります。

 

 〜修復が容易なケース〜
これは修復が容易なのにも関わらず、修復を諦め処分してしまっているケースです。
年式や距離数からユーザーが勝手に寿命だと判断し、処分する方が多いです。
しかしこれは大損しているケースなので十分に注意しましょう。

 

もちろん故障していると査定額は下がりますが、
修復が容易だと判断されるとさほど査定額に影響を与えない場合もあります。
もしお金を払って処分していたらこれは大損になります。

 

車に査定額がつくかどうかはあなたが決めることはないですので、
処分する前にしっかり査定してもらうようにしてください。

 

〜修復が困難なケース〜
これは修理を依頼したが、修理費用が高額で諦めてしまったケースです。
工賃が高いのか部品代が高いのかは、故障部分によりますが、
これも処分してしまっては損してます。

 

故障車や事故車でも、部品取りとして査定額がつくのが当たり前になりつつありますので、
処分する前に、査定してもらうようにしましょう。

 

〜自分で判断するな〜
車の価値は自分で判断してはいけません。
買取価格がつくのかつかないのかは、あなたが決めることではなく、
買取業者が決めることです。

 

諦めて処分して、損をするケースが非常に多いですので気をつけるようにしてください。
事故車・不動車・故障車、どれも基本的に買取価格はつきますので、必ず査定に出してください。
査定についてはこちら
フーガ 買取